校章白黒 台湾姉妹校国際交流 12


本校は、台湾国立彰化師範大学附属高級工業職業学校との間で、平成17年12月5日に姉妹校としての協定を結びました。この協定により、平成18年度より両校が互いの教育や文化について交流を深めることとなり、同年4月13日に彰化工業高校より生徒46名、職員・学校関係者18名が本校を訪れ生徒交流が始まりました。

 生徒だけではなく、育友会や同窓会も含めて積極的に交流を行っています。台湾との国際交流活動は、生徒にとって国際的な視野を養い新たな刺激を得る大変良い機会となっています。


平成30年度 姉妹校創立80周年記念行事参加

姉妹校の80周年記念行事に参加するため本校より17名の訪問団(校長・育友会役員3名・引率教員2名・生徒11名)が台湾を訪問しました。初めてホームステイを実施し、生徒同士の友好を深めました。


平成25年度 姉妹校75周年記念行事参加 台湾会社訪問

姉妹校の75周年記念行事に参加するため本校より17名の訪問団が台湾を訪問しました。また、台湾通信機器の大手企業であるe-lead株式会社を訪問見学しました。

 

生徒交流活動

これまで相互訪問の際に生徒同士の交流活動を行ってきました。お互いの文化や習慣を知る良い機会となっています。


姉妹校 国立彰化師範大学附属高級工業職業学校

 台湾彰化市にある国立の工業高校。非常にレベルが高い専門教育を行っている。国際交流にも非常に積極的で日本に関心をもっている生徒も多い。また、起業している卒業生が多く、各所で台湾の産業を支えています。
台湾彰化市工校街1号
HP:http://www.sivs.chc.edu.tw/
台湾


これまでの交流活動

平成17年度 台湾姉妹校視察訪問(本校4名) 
       台湾姉妹校訪問団受入(姉妹校
17名)姉妹校提携調印

平成18年度 台湾姉妹校訪問団受入・生徒交流(姉妹校64名)

平成19年度 台湾姉妹校訪問・生徒交流(本校20名)

平成21年度 台湾姉妹校訪問団受入(姉妹校18名)
       台湾姉妹校訪問・生徒交流(本校
21名)         

平成22年度 台湾姉妹校訪問団受入・生徒交流(姉妹校33名)
       姉妹校提携継続調印

平成23年度 台湾姉妹校訪問団受入・生徒交流
       本校スキー研修に合流(姉妹校
65名)

平成24年度 本校50周年記念行事参加 (姉妹校19名)
       姉妹校新校舎竣工式典参加(本校
6名)

平成25年度 姉妹校75周年記念行事参加 (姉妹校17名)

平成30年現在 294名が相互訪問交流を行っています。